ZOZOGLASSを試してみた!自分の肌色がわかって意外と楽しいかも

自分の肌の色を測定し、最適な色のファンデーションを提案してもらえる「ZOZOGLASS」が、わが家に届きました!

縁にたくさんのカラーが付いた眼鏡をかけて、いくつかの角度からスマホで顔を撮影すると、すぐに結果が出ます。

ZOZOZSUITより測定はお手軽。あっという間に終わります。

今回はこのZOZOGLASSでの測定と、近未来的なファンデーション選びについて、紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ZOZOGLASSとは?

ZOZOZSUITなどと同様、このZOZOGLASSもZOZOTOWNで無料で手に入れることができます

肌の色を構成するヘモグロビンとメラニンの量を、測定結果から推定してくれます。

自分の肌がイエローベースなのか、ブルーベースなのか

さらに、そこから春夏秋冬の4タイプに分類し、自分に似合うパーソナルカラーを提案してくれます。

今のところ、具体的な商品の提案はファンデーションのみです。

提案されたファンデーションは、3月にZOZOTOWNにオープンしたコスメ専門モール「ZOZOCOSME(ゾゾコスメ)」で購入することができます。国内外の500以上のブランドが参加しているそう。

そのほかのアイメイクやチークなどの提案はありません。

ですが、今後ファンデーション以外のメイクアイテムも提案されるようになる予定だそう。

ZOZOGLASS 肌の色がわかる。わたしのコスメが見つかる。

実際に測定してみる

ZOZOGLASSは、ポスト投函で届きました。

実際の測定には、ZOZOTOWNアプリが必要になります。

ZOZOTOWN ファッション通販
ZOZOTOWN ファッション通販
開発元:ZOZO, Inc.
無料
posted withアプリーチ

撮影の前に、メイクを落とす必要があります。

さらに、顔に髪の毛がかかっている場合は、ピンなどで留めます。

いよいよ撮影!

まずはZOZOGLASSをかけて、顔を8方向の写真をスマホで撮ります

インストラクションが入るので、その指示に従います。

私は何度か「顔を傾けすぎです」という注意がでました。

傾ける角度は、少しでいいようです。

眼鏡をかけての撮影が終わったら、次ぎは眼鏡を外して同じように撮影します。

これで終了です。

どんな測定結果が表示されるのか

私の肌色は、「明るいトーンのニュートラルカラー」と出ました。

100をマックスとしたときのヘモグロビン量(肌の色味)、メラニン量(肌の明るさ)も表示されます。

そして、全体、左目元、左頬、上唇など10カ所の色の測定結果も見ることができます。

1番下には、パーソナルカラーが表示されます。

私は、「ブルーベース・夏」でした。

いつも色選びで迷ってしまう化粧品だからこそ、こんなふうに客観的に似合う色を教えてもらえるのは、商品購入時のヒントとなってありがたいです。

実際に私が提案されたファンデーション

実際に提案ページに出てきたファンデーションは、私の場合は54件でした。

デフォルトで、おすすめ順に表示されます。

資生堂のマキアージュ、コーセーのエスプリーク、Celvoke、ETVOS、ポーラなどの国内メーカーのものから、Make Up Forever、エスティローダー、MAC、ボビーブラウン、クリニークなどの海外ブランドのものまで

印象としては、わりと幅広い品揃えです。

私が提案されたファンデーションは、自分が使っていたものよりも明るめのものでした。

ファンデーション選びは、実際に化粧品カウンターで選んでもらっても、しばらく使うと似合わなく見えたり。

ドラッグストアなどで自分で探してみても、いまいちどれが合っているのか悩んでしまうこともしばしば。

このZOZOGLASSからの提案は、そんな私にひとつの方向性を示してくれました!

今後は、ファンデーションだけでなく、アイシャドーやチークも提案してくれるようになるそうなので、期待しています!

コメント