Visa LINE Payカードも対象!Apple Pay、Google Pay 新規設定で最大1000円タダ!

三井住友カードでApple PayまたはGoogle Payを新規設定し、店頭で利用すると、最大で1,000円(税込)タダになるキャンペーンがスタートしました!

キャンペーンは2020年12月3日まで

今年登場して話題となっているVisa LINE Payカードも対象です。まだ設定していない人はチャンスです!

今回は、このキャンペーンについて詳しく紹介したいと思います。

スポンサーリンク

キャンペーンの注意点

このキャンペーンに参加するには、Vpassアプリからエントリーが必要となります。

Vpassアプリは、三井住友カードが提供する公式アプリです。

‎三井住友カード Vpassアプリ
‎三井住友カードが提供する公式アプリ「Vpassアプリ」 カードのご利用状況や、ポイント、引き落とし口座の残高を確認することができ、使い過ぎ防止や不正利用察知のためのアプリ通知機能など、安心・安全機能も搭載しています。 カードも銀行もポイントも電子マネーも、これ1つで管理することが可能です。 ■■■ 基本...
三井住友カード Vpassアプリ クレジットカード明細・キャッシュレス管理・クレカ等カード支払い管理 - Apps on Google Play
You can check the usage status of the card, points, and the balance of the withdrawal account. It is also equipped with safety and security functions such as an...

アプリ内のバナーからキャンペーンページに移動。「キャンペーンにエントリーする」をタップすると、Vpassに登録しているカードのうち、このキャンペーンの対象となるカードが表示されます。

過去にApple Pay、Google Payに設定したことのあるカードは対象とはなりません。

あとはお買い物するだけ!

オンラインショッピング利用分は、キャンペーンの対象とならないので、注意しましょう。

利用月の翌々月の支払い日に、カード利用代金に充当されます。

期間中に複数枚のカードを設定した場合、先に設定したカードのみが対象となります。

Visa LINE Payカードも対象

私は今年、Visa LINE Payカードを作り、現在かなりの頻度で利用しています。

このカードも、今回のキャンペーンの対象です。

私はカード到着後にVpassアプリはインストールし、使用していました。ただApple Payへの登録だけは、まだしてなかったんです!

というのも、なんとなくキャンペーンがあるような予感がしていて。

ということで予感が的中し、10月からキャンペーンが始まりました!

これで心置きなく登録して、1,000円分を有意義に使わせてもらおうと思っています。

Visa LINE Pay以外のカードでもOK

今年話題になっているカードとして、Visa LINE Payカードを紹介しましたが、そのほかにも対象となるカードはたくさんあります。

昨年、12,000円のキャッシュバックに惹かれて作成した三井住友のスタンダードカードももちろん対象です。

ただ、このキャンペーンは対象となるカードを複数枚持っていても、いずれか1枚しかキャンペーンの対象になりません。注意しましょう。

コメント