【ポイント活動】最大12,000円還元を受けられる三井住友カードに申し込んでみた

7、8、9月と期間限定で続いていたイオンカードの20%キャッシュバックキャンペーンも9月30日で、とうとう終了します。名残惜しい。毎月、イオンカードのキャンペーンが適用される日を心待ちにしていました。

そこで、還元額はイオンカードよりも少ないですが、同じようなキャンペーンを9月2日から開始している三井住友カードに申し込んでみました。カードが届くまでのプロセスを、紹介したいと思います。

スポンサーリンク

三井住友カードのキャンペーンとは?

三井住友カードのキャンペーンは、利用金額の20%をキャッシュバックするというものです。キャッシュバックの上限は12,000円。ということで60,000円までの買い物で、20%キャッシュバックとなります。

キャッシュバックの条件は、新規にクレジットカードに入会し、Vpassアプリへログインします。期間は、カード入会月(カード発行日)+2ヶ月後末までです。
クレジットカード、電子マネーのiD、どちらの買い物もキャンペーンの対象となります。

お得なプラン実施中|クレジットカードの三井住友カード
クレジットカード申込は三井住友VISAカード。インターネットでのクレジットカード申込はこちらから。

申込から審査完了までにかかった日数

私は9月8日に、ネットから三井住友VISAカードAを申し込みました。1週間ほどでに、決済口座届けの書類が郵送で届きました。

すぐに記入し、返信。その後、9月26日にカード手続きが完了し、1週間程度でカードが届くというメールが来ました。

申込が増えていて、若干カード発行までの期間が長くなっているかもしれませんね。

このキャンペーンの良い点

QUICPayも、20%キャッシュバックキャンペーンを行っています。私も使用していますが、電子マネーはiDと交通系のみという店舗があったり、キャッシュレス決済はクレジットカードのみというところも多いです。

三井住友カードのキャンペーンは、クレジットカードでもiD支払いでも対象となるので、嬉しいです。そして、対象外となるものが少ないのも魅力です。説明文を読む限り、Suicaへのチャージなどもいけそうです。

カードが到着するまでの間に、上限6万円の範囲内でなにに使うかじっくり考えたいと思います。

このキャンペーンが特に素晴らしかった点は、とにかく大盤振る舞いだったところです。適応外も少なく、クレジットカードでも、電子マネーのiDでも対象となりました。

コメント