【ポイント活動】イオンカードの「ときめきポイント」の使い道を考える 19日からdポイント交換で20%増量

7、8、9月に行われていたイオンカードの20%キャッシュバックキャンペーン。このクレジットカード利用でもらった「ときめきポイント」を、どうしようか悩んでませんか?

用途を考えていたところ、dポイント交換で20%アップとなるキャンペーンが始まることを知りました!どうせなら、お得に使いたい。今回は、このキャンペーンについて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

dポイント20%増量キャンペーンとは?

このキャンペーンは、対象企業のポイントをdポイントに交換すると20%増量されるという、けっこうお得なキャンペーンです。

参加条件は、dポイントカードの利用者情報登録をすること。そして、キャンペーンサイトでエントリーすることです。

通常、「ときめきポイント」は1対1でdポイントに交換できます。移行は、1000ポイント以上、500ポイント単位で可能です。

dポイントクラブ

ときめきポイントとは?

イオンカードを200円使うと、ときめきポイントを1ポイントもらえます。イオングループでの買い物の場合は、ポイントが2倍になります。

いろいろ調べてみたのですが、「ときめきポイント」を貯めるともらえる商品に欲しいものが見当たらりませんでした。イオンをよく利用する人なら、WAONポイントへ交換してもいいと思うのですが、私はWAONをそれほど使っていません。

dポイントに交換するのもありかな、と考えていたところに、このキャンペーンを見つけました。

私の場合は、どれほどお得か?

私は、ときめきポイントを2,500ほどもっているので、通常であれば2,500dポイントに交換できます。これが、キャンペーン期間中に交換することで、3,000dポイントとなります。500ポイント分お得です

イオンカードのポイントが20%増量となるキャンペーンは、11月19日からです。キャンペーンポイントは、期間・用途限定のdポイントで、2020年2月に付与される予定です。

「ときめきポイント」の使い道に悩んでいる人にとっては、選択肢の1つにしてもいいのではないでしょうか。

コメント