ついに4w1hのホットサンドソロを手に入れた!初調理してみた

SNSで人気に火が付き、入手困難となっている4w1hのホットサンドソロをついに手に入れました!

予約してから約2ヶ月。長かった!

今回は、開封から初調理までの様子を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

4w1hのホットサンドソロとは?

最大の特徴は、食パン1枚でホットサンドが作れるというところです。

具も入れるし、食パン2枚のホットサンドは食べきる自信がない…。という人にオススメ。

食パン1枚を二つ折りにして、具を挟みます。

インスタには、ゆで卵や野菜などカラフルな具を挟んだ目にも楽しいホットサンドがたくさん並んでいます。

この商品が発売されたのは、2019年10月。1年以上前なんです。

調理器具ブランド「4w1h」のスタートとともに、発売されました。

ちなみにこの商品、2020年度のグッドデザイン賞も受賞しています!

4w1h_001 ホットサンドソロ

ちなみに、このシリーズのコンパクトフライヤーも持っているのですが、これもおすすめです。

開封!専用の段ボールがかわいらしい

届いた商品は↓こんな可愛らしい専用の箱に入って、届きます。

公式ページで、9月25日の予約販売開始日に予約を済ませ、手元に届いたのは11月下旬でした。

商品は税込4,950円。送料が770円。

ネット総合決済サービス「クロネコwebコレクト」で、クレジットカード決済しました。

同封されている取扱説明書には、4つのレシピも掲載されています。

ハムチーズ、カレーやポテトサラダ、チョコバナナといった魅力的なレシピが掲載されています!

初めてのホットサンドづくりに挑戦!

早速、ホットサンド作りに挑戦!

まずは、取扱説明書の裏面にあったレシピにあった基本の「ハムチーズ」から。

食パン両面にバターを塗るとありましたが、なくてもOKとあったので、なしでやってみました。

ちなみにフッ素樹脂加工されているので、焦げ付くことはありません。

食パン1枚がピッタリ収まる大きさです。

チーズとハムを乗せ、金具を閉じます。

パンの中央を指で、押さえてから閉じると上手に収まります。

はじめてですが、美味しくできました!

特に、端のプレスされた部分がカリカリで美味しい!後日、バターを塗って2つ目を作ってみましたが、香ばしい匂いがして、こちらも美味しかったです。

製品の仕様

このホットサンドソロの仕様は以下の通りです。

  • 定価 4,500円(税抜)
  • 品番 4w1h_001
  • サイズ 約140×275×高さ40mm
  • 材質 本体 / アルミニウム合金(表面フッ素樹脂加工)
  • ハンドル / フェノール樹脂
  • 金具 / ステンレス
  • リベット / 銅
  • 重量 約405g
  • カラー ブラック×シルバー(本体)
  • 原産国 日本
  • その他 IH非対応

この商品を購入するには

最新情報は、公式インスタに掲載されます。

次回の予約受付は、12月中旬の予定だそうです。

気になる人は、ぜひチェックしてみてください。

コメント