【ポイント活動】楽天のポイントバックサービス「楽天Rebates」がなかなか使える! 

PayPay、LINE Pay、d払いとバーコード払いが賑わっていますが、お得なキャンペーンも徐々に沈静化してきました。各社ともポイント還元が業績を圧迫してるという報道も見るようになりました。
いつまでの高還元率が期待できそうもないので、これ以外でお得な買い物の仕方を探していたところ、発見しました!

楽天のポイントバックサービス「楽天Rebates(リーベイツ)」です。

スポンサーリンク

利用方法や特徴いついて

楽天が2016年から運営していて、このサイトを経由して買い物をすると、楽天スーパーポイントが貯まります
楽天市場にはないストアも多数あります。

Rebates(リーベイツ)|有名通販サイトやブランド公式ストアでのお買い物でも、楽天ポイントが貯まるポイントサイト
楽天のポイントサイト「Rebates(リーベイツ)」。ファッションをはじめ、家電、コスメ、航空券予約など400以上の有名通販サイトやブランド公式サイトでのお買い物・予約でも、楽天ポイントを最大20%還元!更に、お得なクーポンやセール情報も満載!

同様のポイントサイトと比べると、ポイント還元率が高い商品も数多くあります
スマートフォン向けのアプリもあり、なかなか使いやすいです。

スマホ画面

利用方法は、リーベイツのサイトに楽天IDでログイン。
そこで、自分の買い物したいお店を探して、そのサイトに移動。そして買い物をする
という流れです。

どんなふうにポイントがバックされるのか

ここでポイントバックされるのは楽天スーパーポイントです。
そのため、楽天スーパーポイントを利用していない人にはあまり価値がないサービスといえます。

ポイントバックされる時期は、提携ストアからRebatesに購入情報が報告された月の翌々月第2金曜日に利用可能ポイントになります。

例えば、7月1日から31日の間に購入情報が報告された場合は、9月13日に利用可能ポイントとなる仕組みです。

Rebatesから付与されるポイントは通常ポイントです。

7月29日現在、ポイント還元率が高いショップで私が注目したのは、以下の通りです。

  • 8%還元 ナイキオンラインストア
  • 7%還元 小田急オンラインストア
  • 6%還元 三越オンラインストア
  • 6%還元 高島屋オンラインストア
  • 5%還元 iHerb
  • 3%還元 リーボック

初回購入者限定で、Rebatesに会員登録してから30日以内に合計金額30000円以上買い物をすると、最大500ポイントがもらえます!

貯まった楽天スーパーポイントを何に使うか

貯まったポイントは、楽天Edyにもチャージすることもできるので、使い道に困るということはあまりなさそうです。

これまでバーコード払いのキャンペーンの破壊力が大きすぎて、すっかり楽天ポイントのことを忘れていましたが、改めて考えたみると利用できるお店、ポイントを貯められる方法がかなり充実していることを実感しました。

私は飲料などの重いものの買い物をネットスーパーですることがあるのですが、やはりRakuten SEIYUネットスーパーはかなり安いです。
ですが、配送料がかかるのがネックでした。

https://sm.rakuten.co.jp/?scid=we_gle_sem_brand_001_TD1&xadid=we_gle_sem_brand_001_TD1&gclid=Cj0KCQjwsvrpBRCsARIsAKBR_0JgvMOeHFzAyWusIYqpv8Idx7bNkpkFCIr9AsevUVY6l1MXSDjNqjUaAmBVEALw_wcB

ある程度購入すると配送料無料になるのですが、どれだけ買えばいいかは配達地域によって異なります。
ひとり暮らしの私にとっては、配送料無料はかなり難しいハードルです。

そこで、普段の楽天市場での買い物以外で、このRebatesなどを使ってポイントを貯め、ネットスーパーで買い物をした際、配送料分をポイントで支払えるようにしています。

ちなみに現在、RakutenSEIYUネットスーパーの配送料は432円ですが、2019年8月1日から324円に引き下げられるそうです!

なにか買い物をする際、Rebatesを思い出してサイトをチェックしてみてください。意外と還元率が高かったりします!

コメント