【ポイント活動】PayPayの利用特典が1.5%に改悪 10月1日から

スポンサーリンク

最大3%だっった利用特典が半分に

あっという間に改悪となりました。
PayPayの利用特典として最大3%付与されていたPayPayボーナスが、10月1日から最大1.5%となります

404 Not Found - PayPay

PayPayは2019年5月から、支払いの度にもらえる利用特典を0.5%から最大3%に引き上げていました。
結果的にこの取り組みは、4ヶ月で終了となります。
なんだったんだろう。

10月1日からは、PayPay残高とヤフーカードで支払った場合が1.5%。ヤフーカード以外のクレジットカードは付与されません。

LINE Payも2019年7月に、バーコード払いでポイント還元率を3%上乗せする終了させています。

10月1日から始まるキャンペーン

この改悪と同時に、PayPayは10月からの新たなキャンペーンを発表しました。
10月1日の消費増税とともに始まるキャッシュレス・消費者還元事業のポイント還元で5%還元となる店舗でPayPayを使うと最大10%のPayPayボーナスがもらえる「まちかどペイペイ 第1弾」をスタートさせます。

期間は11月30日までです。

5%還元となるお店は、中小・小規模の店舗です。コンビニやファーストフード、ガソリンスタンドなどの2%還元となる店舗は、今回のPayPayのキャンペーンの対象外です。

このキャンペーンはお得なのか?

残念ながら、これまでPayPayが行ってきた最大20%還元と比べれば、インパクトに欠けるとしかいいようがありません。
PayPayが使える街のお店が増えてきてはいるものの、インターネットショッピングではYahoo!系列のサービスに限られています。

私は、めっきりPayPayを使わなくなってしまいました。
まず、キャンペーンそのものが魅力が低下していること。キャンペーン対象店舗が限定されており、使いにくい。といった理由が挙げられます。

また、QUICPayやイオンカードのキャンペーン方が、今のところは魅力的です。決済方法としても、電子マネーのほうがバーコード払いよりもスムーズですよね。

PayPayが今後、どんな方向へ進むつもりなのか、自分いとって都合のいい決済方法なのか、注意して見ていく必要がありそうです。

コメント