【ポイント活動】VISA LINE Payクレジットカード 2020年4月下旬受付スタート

ようやく動き出すのか!

当初、2020年1月のカード発行を目指していたLINE Payクレジットカード。オリコとLINE Payの提携解消で、先行き不透明になっていました。

そのLINE Payクレジットカードが、新たに三井住友カードをパートナーに加え2020年4月下旬から申込受付をスタートします。このカードの魅力は、なんといってもサービス初年度限定で3%還元となるところです!

あらためて、概要をまとめます。

スポンサーリンク

Visa LINE Pay クレジットカードの特徴

カードブランドは、VISA。年会費は初年度無料、次年度以降も年間1回以上のカード利用で無料となります。利用がなかった場合は1,250円(税別)がかかります。

2021年4月30日までは、LINEポイント3%還元となるのが1番のメリットです。

その後は、還元率が1%になります。いつカードに入会しても3%還元は4月30日までなので、気になる人は早めに入会した方がよさそうです。

LINE Payと連携してスマホ決済にも対応する予定非接触のVISAタッチ決済機能も付いています。

支払いと同時に、決済通知を受け取ることができるようになる予定です。

カードのデザイン

カードデザインは、スタンダードがWHITE、GREEN、YELLOW、BLACK。そのほか、REDとBLUEの東京2020オリンピックエンブレムデザインがあります。

カードの申込方法

申込は、昨年LINE公式アカウントで先行案内受け取り手続きをした人が優先されます。一般申込の詳細は、4月20日以降に公表される予定です。

私は、昨年先行案内受付手続きをしていたので、LINE Payアカウントから3月26日にメッセージが届きました。本来ならもうカードを手にして、利用できていたはずでした。

私の印象では三井住友カードはスマホとの連携もスムーズで、使いやすいブランドのひとつです。そこがLINE Payと組むことで、どんなサービスを提供していくのか。期待したいと思います!

【公式】LINEクレカお申込み - Visa LINE Payクレジットカード
初年度3%還元の高還元クレジットカードカード「LINEクレカ」。初年度年会費無料、LINE利用通知機能など特典満載。

コメント