上越新幹線で新潟の旬の果物を使ったスムージーを販売中!

いちごや柿、梨、ル・レクチエなど旬の果物を使ったスムージーが、上越新幹線の車両内で販売されています!

9月は新潟県産いちじく「越の雫」を使用した豆乳スムージー(税込550円)です。

提供されるスムージーは、1ヶ月ごとに使われる果物が変わります。2021年3月まで提供される予定。

スポンサーリンク

販売される新幹線は1日2本

この「ニイガタスムージー」が販売されるのは、新潟発午前10時17分発「Maxとき316号」東京発午後0時40分「Maxとき321号」の2本です。

平日はアテンダントによるワゴン販売で10杯限定土休日は13号車の売店で20杯の限定です。

レシピを考案したのは、新潟で活躍するフードコーディネーター「Watago-FOOD & ETHICAL(ワタゴフードアンドエシカル)」です。

9月のいちじくスムージーの後は、10月が柿、11月が日本なし、12月がル・レクチエ、1月がさつまいも、2月がにんじん、3月がいちごです。

スムージーのカップに貼られているロゴシールもかわいい。新幹線カラーがデザインされてます。

全部飲みたい!

Watago-FOOD & ETHICALとは

小学生からの幼なじみの女性2人が始めたケータリングサービス。

新潟県産の野菜を中心に使い、安心安全で美味しい食事を提供しています。

無添加、無着色、化学調味料不使用にこだわり、旬の素材をふんだんに使った華やかな料理が特徴となっています。

特別な日に、ちょっと食卓を華やかにしたい!というときによさそうです。

Home | FOOD.ETHICAL.watago
. FOOD&ETHICAL. watago. フードアンドエシカル は、新潟市を中心に活動する 女性2人のケータリングの会社です。 新潟の野菜を中心に、 安心して食べられる華やかなお料理を ご自宅やオフィスにお届けします。

こんな2人が考案したスムージは、期待大ですね!

コメント