気負わず楽しめるちょうどいい温泉宿!新潟・湯田上温泉「ホテル小柳」 宿泊記

気負わずさくっと楽しみたい。

でも、快適さは譲れない!

そんな時にオススメなのが、新潟県田上町にある湯田上温泉「ホテル小柳です。

Go To トラベルを利用して、久しぶりにホテル小柳に宿泊してきたので、紹介したいと思います。

スポンサーリンク

湯田上温泉「ホテル小柳」の特徴

新潟県のちょうど真ん中あたりに位置する田上町に湯田上温泉はあります

標高274メートルの護摩堂山の山麓からわき出る温泉です。

客室数は65室とそれほど大きくはありません。

最上階にある露天風呂からは広大な越後平野が眺望でき、田植えの後の緑、秋のの黄金色、冬の雪景色を楽しむことが出来ます。

山々の緑に囲まれ、ゆったり落ち着いて過ごすのに最適です。

食事編は、↓にまとめました。

2020年リニューアルの露天風呂がオシャレ!

泉質は、塩化物泉です。

無色透明で、神経痛、筋肉痛、関節痛などによいとされています。

大浴場は最上階6階にあります。
2020年に男湯女湯の露天風呂がリニューアルし、インフィニティ露天風呂に生まれ変わりました。

インフィニティ露天風呂は、お風呂と景色と一体化したスタイルになっています。

遮るものが少なく、より一層美しい風景を堪能することができます。

ホテル小柳の露天風呂は、比較的小さめですが、ぬるめでゆったりつかることができます。

夜は街の明かり、日中は稲刈りを終えて冬を待つ広大な平野を眺められます

脱衣所も広く、きれいです。

部屋の様子

今回、滞在した部屋は玄関のちょうど真上あたりでした。

コロナウイルス感染防止対策で、スタッグによる部屋への案内はなし。

午後3時の到着でしたが、部屋にはすでに布団が敷かれてありました。

部屋には冷蔵庫が2つありました。

1つは有料のジュースやアルコール。

もう1つは、冷水とグラスが入っており、自分の持参した飲み物を入れるスペースもありました。

館内のコロナ対策

まず入り口で検温とアルコール消毒があります。

また、エレベーター前にも消毒液が置かれてあります。

さらに、エレベーターのボタンを直接押したくない人向けに綿棒が備え付けられています。

大浴場の洗面台には使い捨ての手袋が準備されていました。

これは、ドライヤーなどを使用するときに気になる人が使っていました。

ホテル小柳へのアクセス

東京から上越新幹線で向かう場合は、燕三条駅下車。そこから車で約30分です。

在来線最寄り駅は、信越本線田上駅です。

田上駅からは車で5分。

予約すれば、田上駅から無料送迎バスを利用できます。

また新潟駅からも毎日シャトルバスが運行しています。こちらも予約が必要です。

新潟の旅館で温泉を満喫|湯田上温泉ホテル小柳【公式】
新潟県にある旅館、湯田上温泉 ホテル小柳&#12399...

コメント