大輪のユリがお出迎え!新潟・津南町で地元のユリをPRするプロジェクト

新潟県は、ユリの作付面積日本一を誇る産地です。

中でも、津南町は指折りの生産地となっています。

その津南町で、ユリのブランド「雪美人」をPRしようという取り組みが行われています。町内の旅館や飲食店などで、津南の高級ユリを惜しみなく豪華に飾って、来た人をお出迎えしています。

旅館では、ユリの花を湯船に浮かべてゴージャスな気分に浸れるプランも提供されています。

普段は高くて、そんなにたくさんは買えないユリですが、今津南を訪れるとゴージャスに飾られた花を楽しむことができるんです!

スポンサーリンク

コロナで落ち込むユリ需要

津南のユリは、その豪華さから結婚式やイベント会場などで飾られることが多いそうです。

ですが、新型コロナウイルス拡大の影響で、ユリ切り花の需要は低迷。単価の下落も心配されています。

同様に旅館も、旅行客の減少に苦しんでいます。

この逆境を乗り越えるために、津南町のユリ農家と旅館がタッグを組みました。

新潟・津南町「ユリ農家×女将」~雪美人に会いにこらっしゃい~

津南のユリ

豪雪地帯としても有名な津南町は、長野との県境に位置します。

カサブランカを中心に、様々な品種のユリが栽培されています。

中でも、津南町ユリ切花組合が出荷している「雪美人」は、同組合独自の厳しい規格をクリアしたユリだけに与えられるブランドです。

品質を1番に考え、見た目だけでなく、最後まで花が咲ききる力を持ったユリを育てることをモットーにしているそうです。

プロジェクトの内容

このプロジェクトには、津南町の旅館や飲食店など約40軒が参加しています。9月20日まで行われています。

旅館では、ユリを使ったお風呂を特別に企画しているところや、宿泊者限定で格安でユリを購入できるサービスも提供しているそうです。飲食店では、ユリの花が飾られます。

宿・ホテル予約サイト「じゃらん」でも、このプロジェクトに参加している旅館のプランが紹介されていました。

ユリ風呂を提供しているのは、 自家源泉100%の宿 しなの荘 です。

特別室限のプランだそう。

そのほかにも 花とほたる 湯のさと 雪国 でもユリの花を飾っているそうです。

コメント