10月から新潟・山形でアフターデスティネーションキャンペーン 地元の食や見どころをPR

昨年「デスティネーションキャンペーン」が行われた新潟・庄内エリアで、10月1日からアフターデスティネーションキャンペーンが開催されます。

日本海美食旅(にほんかいガストロノミー)をテーマとした食にまつわる地域の魅力発信のイベントが目白押しです。

現美新幹線でオリジナル商品を販売したり、臨時列車の運行、景観ウォーキング、観光地をめぐる周遊観光バスなどが企画されています。

スポンサーリンク

ラストランとなる走る美術館「現美新幹線」

2016年に導入された現美新幹線が12月19日に定期運行ラストランを迎えます。

外観は蜷川実花さんが担当し、濃いネイビーの背景に色鮮やかな花などが載っています。

ホームに入ってきただけで、インパクト大!ただ者ではない感が漂います。

11号車は黄色を希少としたオシャレなシートが楽しめる車両、13号車はプラレールの線路をモチーフにしたキッズスペース、13号車にはカフェがあります。

運行は、土日が中心です。運行区間は、新潟-越後湯沢です。

ラストラン特別企画として、オリジナルデザインのポストカードがプレゼント。配布区間は、浦佐-長岡です。

さらに、ネームバッジやステンレスカードミラー、マスクケース、エコバッグ(10月10日から)などの車内限定オリジナル商品も販売されています!

JR東日本の「のってたのしい列車」:現美新幹線
JR東日本「のってたのしい列車 ポータル」オフィシャルWebサイト。『GENBI SHINKANSEN』に関する情報をご紹介します。

デスティネーションキャンペーンに合わせて誕生した観光列車「海里」

海里は2019年10月にデビューした観光列車です。新潟駅から酒田駅までが運行区間になっています。

11月までは、金曜日、土曜日、日曜日を中心に運行。12月から2月までは、土曜日、日曜日を中心に運行されます。

1、2号車は乗車券・指定席券で乗車できます。

3号車は売店・イベントスペース。

4号車は、旅行商品専用車両です。こだわりの食事やドリンクがセットになっています。

新潟市の「鍋茶屋」「行形亭」などの一流料亭や、山形県鶴岡市の有名イタリアン「アル・ケッチャーノ」の料理が振る舞われます。

海里|のってたのしい列車|JR東日本旅客鉄道株式会社 新潟支社
海里のご案内。JR東日本旅客鉄道株式会社 新潟支社の公式サイト。

そのほかにも盛り沢山

上越新幹線には、ガストロノミーのロゴなどがラッピングされ、アフターデスティネーションキャンペーンを盛り上げます。

さらに、Maxとき316号、Maxとき321号では新潟の旬の果物を使用したスムージーを販売します!

そのほかにも、紅葉狩りに最適な臨時列車が運行されたり、新潟市の古町花街における歴史的景観ウォーキングなどの「駅からハイキング」なども開催されます。

JR東日本:駅からハイキング
JR 東日本の「駅からハイキング&ウォーキングイベント」。四季折々の絶景ポイントを味わいながら気軽に参加できる日帰りイベントです。参加無料!歩行距離をためると、素敵なプレゼントが抽選で当たります!

現在、上越新幹線では半額となる切符も発売中。

この機会に、新潟まで足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。

コメント