価格、機能とも衝撃的!6380円のスマートロック「SESAMI 3」

11月からずっと待っていたスマートロック「SESAMI(セサミ)」の新商品が15日夜、ついに発表されました!

価格は税込み6,380円!前回シリーズの定価の半額以下です。予約受け付けはすでにスタートしており、出荷は1月末からの予定です。

さらに機能面も拡充されており、ほしい!と思える商品に仕上がっていました。

新商品発表会をライブ視聴したので、新商品について紹介したいと思います。

スポンサーリンク

衝撃的な価格設定!

もともとスマートロック購入を検討していた私が候補として考えていたのが、セサミminiとQrioでした。

前作の「SESAMI mini」は定価14,800円、セール時は9,800円で販売されていました。

一方、ソニーグループのQrioはアマゾンで約21,800円と少々高めです。

Qrioは先日、スマートリモコンのNature Remoとの連携を発表しています。

そして!本日発表された「SESAMI 3」は、税込み6,380円!思わず自分の耳を疑ってしまいました。

まさかここまでお手軽価格になるとは、嬉しい予想外です。

【本日20時ライブ】次世代スマートロック セサミへ!【重大発表】

気になる機能面の拡充

セサミOSも新しくなります。

アプリをバックグランドから消して、スマホがロック状態でもウィジェットからロックを解除することができます。

さらに、これまでセサミ1台に対して1つのBluetoothしか接続できませんでしたが、新しいセサミは複数接続可能になります。

これで家族や友人などがセサミに接続したままになっていても、自分で解錠をすることができます。

そして、Wi-Fi接続することで、Bluetooth接続よりも、解錠までの待ち時間が短縮することができます。

これは嬉しい!たとえ数秒でも、待ち時間は短いほうがいいですよね。

このスマホとSESAMI 3を接続するためのWi-Fiモジュールも新しくなりました。価格は税込み2,178円です。

セサミ3、Wi-Fiモジュールの2つを購入しても8,558円。1万円でお釣りがきます。

さらにNFCタグを使った解錠もできるようになり、QRコードスキャンによる鍵のシェアも可能です。

ちなみに、新商品発表動画でも登場していたNFCシールについても、以前このブログで紹介しています。

デバイス自体も強度がアップしているそうです。

追記:2月にSESAMI3を購入!ようやく設置できました。

さらにオートロック解除ができるデバイスも発表

さらにこれまでなかったデバイスも発表されました。

マンションなど共同の玄関のオートロック解除を可能にするデバイスです。

私は、SwitchBotのスイッチボタンを使って、同様の操作ができるようにしています。自分の部屋のインターフォンの解錠ボタンを物理的に押してくれるデバイスです。

セサミからも同様の物理的にボタンを押してくれるデバイスが登場します。

SESAMI bot です。価格は2,178円

この商品も本日から予約可能。発送は2月になります。

これでオートロックのマンションに住んでいる人も完全キーレス生活を実現できます。

これまで、QiroとSESAMIの2つを候補に検討してきましたが、新商品が発表されSESAMIに気持ちがぐっと傾きました!

もう少し考えて、購入したいと思います。

コメント