【東京暮らし】spgの無料宿泊券で今、泊まるべきホテルを考える 新オープンのメズム東京かオフピークのウエスティン東京か

クレジットカードのspgアメックスを更新し、初めての無料宿泊券を手に入れました!うれしい。年会費34,100円を払ってもほしかった無料宿泊券です。

スターウッドプリファード カード|アメリカン・エキスプレス
9つのホテルブランド、スターウッド プリファード ゲスト® アメリカン・エキスプレス®・カード-今までにない優雅な旅を世界中で体験いただけます。

初めての無料宿泊券で、どのホテルに泊まるべきか。考えただけでも胸が躍るのですが、新型肺炎の患者数増加で旅行へのモチベーションは低迷しています。

本来であれば、海外旅行に合わせて使ったり、国内旅行でも足を伸ばして普段は行かないような地域で使いたいと思っていました。

現状では、厳しそうです。少し落ち着いてきたら、近場でリフレッシュするために使いたいと思っています。

今回は、東京近郊で利用する場合の狙い目ホテルを考えてみました!

スポンサーリンク

そもそも無料宿泊券とは?

まず、無料宿泊券の概要のおさらいから。

無料宿泊券は、カード継続ごとに世界のMarriott Bonvoy参加ホテルを利用できるものです。1泊1室、2人まで利用可。1泊50,000ポイントまでの宿泊が対象です。

1番気になるのは4月オープンのメズム東京

私が1番気になるホテルは、2020年4月27日に東京・竹芝にオープンする「メズム東京 オートグラフコレクション」です。

マリオットのオートグラフコレクション・ホテルは、世界30以上の国と地域で180軒以上展開されています。特徴は、ひとつひとつのホテルの個性を大切にしていること。

メズム東京は、「TOKYO WAVE」をコンセプトにしています。絶えず変化する東京の今を感じられるホテルとなっているそう。

265部屋を擁するラグジュアリー・ホテルで、東京のベイエリアや浜離宮恩賜庭園など美しい景色を楽しめます。

メズムを含むこのエリアは、JR東日本グループが複合開発を行っています。劇団四季の専用劇場もオープンします。

メズムは、カテゴリー6のホテルになります。なので、無料宿泊券の利用可能です。
新型肺炎の影響か、まだオープン初日も予約可能です(3月26日現在)。

ちなみに、2020年6月には東京・虎ノ門に「東京エディション虎ノ門」がオープンします。ただし、こちらのホテルは「ザ・リッツ・カールトン」などと並ぶマリオットの最高級グレードホテル。カテゴリーは8のため、無料宿泊券ではオフピークであっても泊まることができません。残念!

そのほかの注目ホテル

既存ホテルの中で、無料宿泊券の利用を考えるとなると、カテゴリー6の「東京マリオットホテル」「ザ・プリンス さくらタワー東京 オートグラフ コレクション」、オフピークならカテゴリー7の「ウェスティン東京」などがおすすめです。

せっかくなので、カテゴリーランクの高いホテルで利用したいですよね。

特にウェスティン東京は、昨年末にブッフェを体験して以来、私の中で評価が急上昇しています。1994年開業と、決して新しいホテルではありませんが、落ち着いていて老舗ホテルの風格があります。

カテゴリー6の東京・品川の東京マリオットホテルは、2013年にリノーべーションを行いリニューアルオープンしました。それ以前は、「ホテルラフォーレ東京」として運営されていました。

「ザ・プリンス さくらタワー東京 オートグラフ コレクション」も東京・品川にあるホテルです。こちらもカテゴリー6なので、ピーク時以外なら無料宿泊券で宿泊可能です。

初めての無料宿泊券なので、悩ましいところ。非日常空間で、リフレッシュしてきたいと思います!

コメント