3%還元のVisa LINE Pay カード ココイコ!エントリーでさらにお得に使う方法

Visa LINE Payが手元に届いて約1ヶ月。新しいカードということで、積極的に使ってきました。

今回は、初年度特典3%還元以外のお得な利用方法について、紹介したいと思います。

スポンサーリンク

三井住友カードの「ココイコ!」が使える

このカードは、三井住友カードが発行しています。そのため、三井住友カードが提供するサービスも受けることができます。

Visa LINE Payクレジットカード|クレジットカードの三井住友VISAカード
LINEポイントがおトクに貯まる!LINE Payアカウントに登録できるVISAカード!お申し込みはこちら!

3%還元があまりにもインパクトが大きすぎで、それ以外のことが見えにくくなっていますが、さらにお得に使える方法があります。利用明細などがチェックできるVpassに登録すると使える「ココイコ!」です。

三井住友カード会員向けサービス「Vpass」ログイン
三井住友カード会員向けインターネットサービス「Vpass」のログインページになります。WEB上より、ご利用明細・ご利用可能額のご確認・カード登録内容の変更などのお手続きをご利用頂けます。安心と信頼のクレジットカードなら三井住友VISAカード。

ココイコ!は、対象となっている百貨店や家電量販店、飲食店などから自分の好きな店舗を選んで、登録するとポイントアップやキャッシュバックが受けられるサービスです。なかにはポイント5倍、キャッシュバック2%といったお得なお店も存在Visakします。

ココイコ!対象店は高島屋やビックカメラなど

私がこの中で選んだのは、高島屋のキャッシュバック1%です。3%還元にプラスして、ココイコ!の1%キャッシュバックが適用されます。

百貨店の食品売場は、TAKASHIMAYAカードを持っていても1%優待なので、Visa LINE Payカードの還元とキャッシュバックはかなりお得な手段だといえます。

さらにビックカメラ、ソフマップではキャッシュバック0.5%となります。大きな買い物がある際は、利用するとお得ですね。
そのほか気になったのは、紀伊國屋書店キャッシュバック0.5%です。

必ず事前エントリーが必要で、キャッシュバックには有効期限があります。

LINE Payでチャージ&ペイが便利

今まで、LINE Payを利用するには事前にチャージが必要でした。ですが、LINE Payにこのカードを登録することで、チャージの必要なくシームレスな支払いをすることができます。

これまでLINE Payを使いたい場面でも、チャージが面倒で断念したことが何度もあります。なので、チャージ&ペイは待ちに待ったサービスでした。

ちなみにこの場合は、3%還元ではなく、自分の「LINEポイントクラブ」のマイランクに応じてLINEポイントが付与されます。私の場合は、ゴールドなので2%還元となります。

なので、クーポンを使いたい場合などを除くと、クレジットカードで支払った方が1%お得になります。

サービス提供開始初年度は、魅力的なサービスが多いものですが、その後改悪されることもしばしば。そうならないことを願いながら、使っていきたいと思います。

コメント