【ガジェット】家の電力量を測定できるIot機器「Nature Remo E lite」をお得に購入できるチャンス

スマートリモコンなどIot機器を手がけるNatureが、家の電力量を測れる「Nature Remo E lite」を発売しました!5月6日までは、外出自粛キャンペーンとして1,480円引きの14,800円となるキャンペーンを行っています。

スポンサーリンク

Nature Remo E lite とは

Nature Remo E liteは、電力自由化で取り替えが進んでいる電力計「スマートメーター」と通信することで、家庭内の消費電力をリアルタイムに把握できる商品です。

家のWi-Fiネットワークに接続し、スマートフォンアプリからモニタリングできます。

スマートリモコンのNature Remoと一緒に使用すると、家電の消し忘れを確認したり、家電を外から操作したりすることも可能です。

Nature Remo E lite - Nature株式会社
New 電力消費量のモニタリングができるエントリーモデル 送料無料 2~3営業日以内に出荷 ※ 注文状況及び、新型コロナウイルスの影響で配達に追加の日数がかかる場合がございます。

Nature Remo E liteは、電力消費量のモニタリングができるエントリーモデルです。

上位機種として「Nature Remo E」があります。こちらは、太陽光発電システムや蓄電池システムなどのECHONET Lite対応機器となっています。

Nature Remo E liteは、スマートメーターとの連携に特化したモデル。Nature Remo Eよりも低価格で、電力モニタリングを自宅に導入できます。

Nature Remo E lite を使うための準備

Nature Remo E liteを利用するには、送電会社との無料の契約が必要になります。申込をすると、設定に必要なIDやパスワードが郵送されてきます。

BルートのID、パスワードを取得するには
Step 1 ご家庭のスマートメーターを確認します     Nature Remo Eは、ご家庭のスマートメーターに接続します。円盤が回る電力メーターは従来型の計量メーターなので、ご自身の地域の電力会社に問い合わせてスマートメーターに交換を依頼してください。(交換は無料...

外出自粛などで、家にいる時間が多い今、楽しみながら節電できるツールといえるのではないでしょうか。

スマートメーターは、全国的に導入が進んでいる新しい電力量計です。検針業務の自動化や電気使用状況を簡単に把握することができるようになります。

これまでは月1回の検針で1ヶ月の総使用量を測定していましたが、スマートメーターは30分ごとに電気の量を出します。

私はNature Remoを使っているので、このNatureRemoveE lite がとても気になります!

コメント