【新潟の逸品】シルクの心地よさとデザインの素敵さ!新潟のデイリーウェアブランド「DRESS HERSELF」

デザインだけでなく、着心地のよいものを。快適に過ごすために、着るものの素材や肌触りにもこだわりたいですよね。
そんな中で見つけたのが、「DRESS HERSELF」というブランドです。デザインもおしゃれなのですが、シルクを中心としたデイリーウェアを展開しています。

TOP
...

7月10日から23日まで、伊勢丹新宿5階でポップアップショップがオープンするそうです!

スポンサーリンク

ブランドについて

何とこのブランド、私が冬に利用しているレッグウォーマーの製造元「山忠」(新潟県加茂市)が2016年に立ち上げたブランドだったんです。

ちなみにレッグこの山忠の商品は、どちらかというと年齢層が高めの方が利用しているという印象です。

その山忠が!信じられないくらいおしゃれなデイリーウェアを販売していたんです。

ブランド単独の店舗は今のところないですが、一部商品を伊勢丹新宿やオンラインストア「STYLE STORE」などが取り扱っているほか、期間限定のポップアップショップが都内の百貨店などで登場することがあります。

私が初めて実物を見たのは、2018年12月の伊勢丹新宿店でのポップアップストアでした。

商品の特徴は

ラインナップは、一度着たらやみつきになるとろける肌感ワンピース(19,440円)や美デコルテと細見えを叶えるリブプルオーバー(11,664円)、シルク100%のリブタンクトップ(6,372円)など。さらにシルクを使ったレギンスやソックスなども豊富に揃っています。

私が購入したのは、シルクリブ ロングスリーブ(チャコールグレー)。シルク100%で、8,964円でした。ちなみに中国製です。

生地に伸縮性があり、着心地抜群。丈の長めのため、安心します。私は冬場に下着として、着用していますが、ジャケットの下などに着ても違和感なさそうです。

なによりシルクが入っているので、肌がしっとりとします。そして、やっぱり暖かいですね。また、つるつるしているので、滑りがいいです。

種類豊富なソックスは、特殊な保湿シートがかかと部分に入っている「ガサガサなかかとがつるつるに」や内側がシルクになっている2重編みの「もっと気軽に温かく」、シルクと綿のソックスが2つせっとになった「女性の冷えを解決し、からだを整える」などコンセプトがしっかりと伝わってきます。

また、パッケージもお菓子の袋のようなおしゃれな感じなので、プレゼントにも適していると思います。

シーズンごとに新しい商品の展開もあり、今回はどんなものが追加されるのかと楽しみでもあります。

ブランドを運営する「山忠」(新潟県加茂市)とは

また、このブランドを展開している山忠も、ソックスやレッグウォーマーなどを中心とした商品を販売しています。私のおすすめは断然「健康足首ウォーマー」(1,028円)です。約19センチと、それほど長くはありませんが、これを付けるだけでとても温かいんです。

≪webshop温むすび≫ 株式会社山忠が運営するショッピングサイト

そのほかにも、5本指ソックスやかかとをケアするソックスなど様々な商品がそろっているので、ホームページをのぞいてみると楽しいと思います。

コメント