【新潟グルメ】おすすめお取り寄せ1 酒粕タルタルソース(FARM8)、へんじんもっこのソーセージ、人参ジュース(いち粒)!

海の幸、山の幸。新潟には、おいしいものがたくさんあります。今回は私が実際に試して、「これはうまい!」と感じたお取り寄せできる商品について紹介したいと思います。

スポンサーリンク

FARM8(長岡市)の「パンde酒粕タルタルガーリック」

最近知ったおいしいもののひとつが、FARM8(新潟県長岡市)という企業が製造している「パンde酒粕タルタルガーリック」です。健康や美容などを気にしている人にとって、何かと話題の酒粕。

商品が見つかりませんでした

食べてみると本当にタルタルソースのような味わいで、後味にほのかに酒粕を感じます。企業のホームページでは、マーガリンの代わりに付けて食べてみようと紹介されています。温野菜に付けたり、納豆にい入れたりしてもおいしそうです。

この企業は、地域おこしや地域の資源活用などを目的として2015年に設立されました。取り扱っている商品には、この地域をもり立てたいという地元愛が感じられます。

国産ドライフルーツを使った日本酒カクテルの素「ぽんしゅグリア」も、最近メディアなどでよく取り上げられていますね。この商品には新潟県銘菓のはっか糖も使われており、日本酒を注ぐとそれが浮かび上がるそうです。パッケージもかわいらしく、飾っておきたくなります。

ぽんしゅグリア | FARM8 ONLINE STORE / 「地域を食べる」をデザインする powered by BASE
“Local is Wonderful!”「地域を食べる」をデザインし、ずっとつながる地域の力になる。ずっと続く地域の営みとつないでいく豊かな時間。人が笑って暮らしていくうえで大切なことと、経済が回るうえで大切なこと。二つの大切なことが一緒だったらいいと思うけど、世の中は少しズレがあるような。本当の価値は、お金じゃなく...

まだ新しい企業なので、今後どんな商品を発売してくれるのか楽しみです。

「へんじんもっこ」(佐渡市)のハム、ソーセージ

続いては、佐渡のサラミ・ソーセージ工房「へんじんもっこ」です。かなりユニークな名前ですが、これ佐渡弁だそうです。私も全く検討がつきませんが、頑固者という意味だそうです!ちなみに佐渡の方言は、ほかの新潟県内の方言と違って少し関西弁っぽいものが多いです。

オーナーはドイツ公認の食肉加工資格ゲゼレを持っており、国際コンクールでも何度も賞を受賞しています。佐渡市には工場に併設された直売所があるのですが、工場の一部なので見過ごしてしまう可能性大です。注意深く探しましょう!


スーパーなどにも置かれている商品ではないため、なかなか手に入れる機会が少ないのですが、楽天市場に出店しています。

生サラミやソーセージ、ハムなどどれもおいしくて、目移りします。

甘い!いち粒(十日町市)の「人参ジュース」

最後は、県外へのお中元やお歳暮商品として百貨店でも扱われている「いち粒」(新潟県十日町市)の人参ジュースです。この地域の人参は、最近雪下にんじんと呼ばれて販売されていますね。

ひと冬雪の下で寝かされた人参はフルーツのように甘くなります。そのため、この人参ジュース風通では考えられないくらい甘く、そして濃いです。

特にこのメーカーは、産地や栽培方法にこだわっており、無添加・無着色・成分無調整。酸化防止のためには、レモンと梅を使っているそうです。成分をみると人参98%とあり、ほぼ人参です。

価格は少々お高めではありますが、一度試してみる価値あり!パッケージもおしゃれで、プレゼントとしても適しています。

コメント