【新潟グルメ】話題の!一正蒲鉾「うなる美味しさ うな次郎」7月23日には表参道でイベントも 

スポンサーリンク

魚のすり身でできた蒲焼き風練り商品!

一正蒲鉾(新潟県新潟市)が製造する「うなる美味しさ うな次郎」(税込354円)をご存じですか。うなぎの蒲焼きをイメージした魚のすり身の練り製品です。皮までリアルに作られており、最近あちこちで話題になっています。

一正蒲鉾株式会社 - 商品情報

商品といい、ネーミングといい、一正蒲鉾攻めてますね。

7月27日の土用の丑の日も近づいています!ウナギは高くて手が出ない、ウナギは苦手、でも雰囲気は楽しみたいという人に最適かもしれません。

ホームページによると商品の特徴は、以下の通り

  • 生くさくなく、魚が苦手な人での食べやすい。
  • 皮の部分まで再現されており、香ばしい。
  • 専用のたれが付いていて、照りやジューシー感がある。
  • 1枚がちょうどお椀に入るジャストサイズになっている。
  • 時間のないときや、お弁当のメニューにも最適。

1パックに、蒲焼き風切り身が2枚に山椒とタレが入っています。ちなみに、1枚で成人男性が1日に必要なビタミンB1が摂取できるそうです。

ここ最近、見かけるようになったと思っていましたが、実は発売から4年目だそうです。

新潟のアンテナショップ「ネスパス」で販売イベント

この商品の販売イベントが、東京・表参道の新潟アンテナショップにある「新潟・食楽園」で7月23日に開催されます

当日は、期間限定で発売されているウナギを丸ごと焼いた長焼き風商品「すごーく長いうな次郎 蒲焼き風かまぼこ」や「うな次郎入り切れてる卵焼き」も販売されるそうです。

うな次郎を使った料理の試食や、この商品の公式キャラクターのうな次郎くんと会うこともできるそうです。また、「うな次郎くん」グッズの販売もあるとか。とてもシュールなキャラクターです。四角くて茶色いですが…かわいいんですね。

うな次郎くん公式サイト
いちまさ(一正蒲鉾)の人気商品「うなる美味しさ!うな次郎」の公式キャラクター、うな次郎くんの公式サイト

イベントは、午前10時半から午後6時までの予定です。平日なので、働いている人は難しいかもしれませんね。

商品は「いちまさ公式オンラインショップ」「いちまさ楽天市場店」で購入することもできます。
一正蒲鉾のホームページには、うな次郎を使ったレシピも掲載されています。

404 - ページが見つかりませんでした。

個人的に美味しそうに思えたのは、「うな次郎の和風温玉ボウル」というおしゃれカフェ風のどんぶりメニューや、うな次郎むすびです。

うな次郎の和風温玉ボウル - レシピ集 | 一正蒲鉾株式会社
味は和風ながらもカフェ風に仕上げた丼です。 ご飯にいりごま、たくあんを混ぜ込むことで、香りと食感良く食べられます。
https://www.ichimasa.co.jp/recipes/recipe_item.asp?id=607

そして、一正蒲鉾は「うな次郎」だけではありません!

今年発売された「スポちく」も注目!

2019年5月に発売した「スポちく」も注目です。

https://www.ichimasa.co.jp/products/spochiku/

通常のちくわの2倍近いタンパク質を含んでおり、運動前後のタイミングで手軽に栄養を補給できるとか。栄養補給に重点を置いた必須アミノ酸BCAA入り「チャージ」と、疲労回復に重点を置いたビタミンB1入り「リカバリー」の2種類があります。どちらも159円。

最近何かと話題の高タンパク食品ですね!

新潟県民にとっては一正蒲鉾のカニかまやさつまあげ、かまぼこはおなじみの商品です。定番商品に加えて、うな次郎やスポちくのようなユニークな商品で消費者を楽しませてくれると嬉しいです。

コメント