【燕三条のイチオシ】鋳物鍋で人気のユニロイが、最高のフライパンのクラウドファンディングを18日スタート

私のあこがれる軽くてオシャレな鋳物鍋「UNILLOY(ユニロイ)」そのシリーズから最高のフライパンのクラウドファンディングが18日、スタートします!

鍋もオシャレですが、今回のフライパンもかなりスタイリッシュ。そして、均一な熱の伝わりなど機能面も魅力的です。

これらの製品は、創業58年の三条特殊鋳工所(新潟県三条市)が手掛けています。

ユニロイの鍋を持ったときもあまりの軽さに、「えっ」と声が出ました。直径22センチの鍋で、約2.7キロ。そして、このフライパンも軽いそうです!まだ、詳細はクラウドファンディングスタート前なので分かりませんが、期待が高まります。

燕三条駅の観光物産センターWingで販売されていたUNILLOY
スポンサーリンク

クラウドファンディングされるフライパンの特徴

公開されているフライパンの写真を見ると、とてもオシャレです。無駄のないシンプルなデザインで、使い勝手が良さそうです。デザインを手がけるのは、鍋もデザインも行ったプロダクトデザイナーの山田耕民さんです。

ちなみに、鋳物鍋は2014年にグッドデザイン賞受賞。2015年には「レッド・ドット・デザイン賞」ベスト・オブ・ベスト受賞しています。

今回のフライパンの特徴は、とにかく薄くて軽いこと。そのため、熱の周りが均一で速いそうです。

そして、フライパンの表面は鋳物独特の「鋳肌」となっており、小さな凹凸があるそうです。食べ物がくっつきにくく、油も凹面に吸収される効果があるとか。

さらに、柄の部分と本体が接触する面積が少ないので、調理中も柄があまり熱くならないようになっています。

簡単に使えて、丈夫で長持ちするように作られています。10年20年使ってほしいという思いが込められています。

18日午前11時スタート!気になるメニューは?

クラウドファンディングが実施されるのは、国内トップクラスの実績と人気の「makuake」です。開始時刻は18日午前11時です。開始時刻になると↓のURLからアクセス可能になります。

Makuake|“分厚くて重い”の常識を覆す。薄くて軽い、毎日使えるUNILLOY鋳鉄フライパン|Makuake(マクアケ)
燕三条に拠点を置くサントク(三条特殊鋳工所)が作るユニロイの鋳鉄フライパンは、鋳物なのに薄くて使いやすい、そして短時間で中まで火が通るので食材を焦がさず+柔らかいままに仕上げるのが得意。毎日使いたくなるようなフライパン、詳しくご紹介します!! 【 こんな悩み、ありませんでしたか? 】 ”重くて分厚い”イメージの...

ホームページにあった、メニューは以下の通りです。

超早割

  • ユニロイフライパン 25%off 限定70個

早割

  • ユニロイフライパン 20%off  限定100個
  • ユニロイフライパン×2個 25%off 限定30セット
  • ユニロイフライパン+ユニロイ鍋20cm 25%off 限定20セット
  • ユニロイフライパン+ユニロイ鍋22cm 25%off 限定20セット
  • ユニロイフライパン+ユニロイ鍋22cm浅型 25%off 限定20セット
  • ユニロイフライパン+ユニロイ鍋24cm浅型 25%off 限定20セット

早割終了後以降は

  • ユニロイフライパン 10%off  限定300個
  • ユニロイフライパン×2個 15%off 限定100セット
  • ユニロイフライパン+ユニロイ鍋20cm 20%off 限定50セット
  • ユニロイフライパン+ユニロイ鍋22cm 20%off 限定50セット
  • ユニロイフライパン+ユニロイ鍋22cm浅型 20%off 限定50セット
  • ユニロイフライパン+ユニロイ鍋24cm浅型 20%off 限定50セット

作り手の思いと熱意

クラウドファンディング開始を前に、社長インタビューがYouTubeにアップされていました。

UNILLOY_クラウドファンディングに挑戦!「ユニロイフライパン」

三条特殊鋳工所は、もともと機械部品の製造をする下請け企業だったそうです。しかし、景気の浮き沈みの影響を受けやすいため、「自分の商品がほしい」と生まれたのがユニロイのシリーズです。軽さと使いやすさから、ファンの多い商品に育っていますよね。

今回のフライパンも完成までかなり大変だったようです。「できないのは、できる直前でやめるから」「できるまでやれば、できる!」という強い信念で、製品化までこぎ着けたと語られています。

うちのフライパンもだいぶ年季が入ってきたので、そろそろ買い換えを検討中。このクラウドファンディング、かなり注目しています!

とはいっても、価格が気になります。

スタート前なので分かりませんが、「最高」というからには安くはないはず。ちなみに、ユニロイの鋳物鍋(22センチ)は、税抜25,000円です。

18日午前11時を、楽しみに待ちたいと思います。

コメント